業者に依頼するべき!|クレジットカードがあれば、誰でも現金化できる時代です

クレジットカードがあれば、誰でも現金化できる時代です

業者に依頼するべき!

お金を数えている男性

実はクレジットカード現金化というのは、ひとりでやることもできます。
ただし、クレジットカード会社にバレてしまうとカード利用が凍結されてしまうおそれがあります。
そんなのバレてしまうの?と思う人もいるでしょうが、ショッピング枠をいつも使わないような金額で使ってしまうと、クレジットカード現金化であることがバレてしまったりするのです。
だから実際にクレジットカード現金化をおこなう場合は、換金性の高いブランド品やゲーム機などを購入しないようにするべきでしょう。
1回や2回なら何も咎められないかもしれませんが、何度も同じことを繰り返してしまうと利用停止になるかもしれません。

でも現金化業者を使ってクレジットカード現金化をすると、高確率でクレジットカード会社にはバレません。
まず根本的にクレジットカード会社は現金化目的の利用を許していません。
しかし、実際に現金化業者が決済できるような状態になっています。
もし撲滅したいと思うなら、その業者を決済できないようにすればいいですよね。
でも現実はそうもいかないのが面白いところです。

まずクレジットカードの決済をするために、カード会社の加盟店にならなければいけません。
もちろん現金化を助ける業者はなれないわけですが、そこで登場するのが「決済代行会社」です。
この会社を通すことによって、現金化をおこなう業者も決済可能になるわけです。
決済代行会社はバレるとやばいので、現金化をおこなう業者の決済を隠蔽します。

決済代行会社というのは常に何十億もの金額に関する決済を引き受けているので、現金化業者の決済もそこに混ざりクレジットカード会社がわからないようにしてくれます。